STSとTPHAは「末尾のS=SituationとA=Antibody」として覚える!(やや無理矢理)

ゴロ

末尾のS=SituationとA=Antibody

STSはSituation、つまり、感染なうのSituation(状況)

→感染の初期から感染中に上昇。治療後は消失。

 

Antibodyは感染して抗体ができている状態

→感染の初期はまだ抗体ができていないから上昇しない。

感染してしばらくしたら上昇。

治療後も抗体は残っているから上昇したまま。


やや無理矢理感ありますがいつになっても間違えるので作ってみました。

なお、STSに関してはAPSなどで生物学的偽陽性となります。

参考画像:医学書院/週刊医学界新聞より

タイトルとURLをコピーしました